<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-TXHDSP" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">

キャリアチェンジ スキルアップ 未経験

「デジタルマーケティング」はトレンドやデータ分析が好きな方にオススメ!

Share
Twitter Facebook

0182_labo_image.jpg

FacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディアやネット通販の普及により、私たちの「モノの買い方」は大きく変わりました。

それに合わせて、企業も従来のマーケティング手法を見直し、時代に合った新たなマーケティングを模索しています。今回は、求人市場でもニーズの高い「デジタルマーケティング」というお仕事にフォーカスします。

「顧客との双方のつながりを構築する」デジタルマーケティングとは

近頃は、企業や商品の情報にインターネットを介して手軽にアクセスできるようになりました。商品を購入する際、クチコミ評価やソーシャルメディアの評判を参考にしているという人も多いでしょう。このように、企業と消費者の間で双方向のコミュニケーションが可能になったことが、マーケティングの世界に革命をもたらしました。企業は顧客とのあらゆる接点からデータを集めて分析し、ブランディングや商品開発、販売戦略に役立てようとしています。

ニーズは高いものの、圧倒的な人材不足を抱えている日本

低コストで広告効果が得られるデジタル広告の活用や、消費者の行動データ分析は、企業としても力を入れたいものの、デジタルマーケティングの世界はまだまだ発展途上。十分なマーケティング効果を得ている企業は、まだほんの一部です。総務省が実施した「平成28年通信利用動向調査」では、回答した企業のうちソーシャルメディアを活用しているのは22.1%(金融・保険業は34.1%に増加)というデータが出ています。このデータからも分かるとおり、ソーシャルメディアを活用したいと考えているものの、専門のノウハウを持った人材がいないために、積極的に活用できないというのが現状のようです。

「デジタルマーケティング」の仕事内容とは

デジタルマーケティングとは、Webサイト上の取り組みだけではなく、メルマガ、スマートフォンアプリ、IoT家電、デジタルサイネージなど、デジタルで得られるあらゆる情報を活用して、企業や商品のファンを獲得する活動です。Webサイトの集客を上げるための施策や、SNSの管理、広告の運用・効果測定、データ分析、予算管理など、幅広い業務を担当します。すべてがデジタルの世界で完結するというわけではなく、Webサイトと実店舗を連動した企画など、オフラインの施策も活用しながら、顧客とより深い関係を構築することを目指しています。

パソナでサポートしているデジタルマーケティングの仕事は、大きく分けて①制作 ②分析 ③運用という3つのWeb領域があります。

①制作

Webサイトの全体の設計やデザイン、コーディング(HTMLやCSSなどを用いてソースコードを記述する作業)を行います。まずは既存デザインや既存サイトの一部修正作業からはじめ、企業からの依頼に基づいたWebデザインやコーディングを「一から作成できること」を目指します。将来的には、マーケティング効果を意識したサイト構築ができるようスキルを磨きます。

②分析

GoogleアナリティクスなどのWeb解析ツールを使い、データ分析や解析レポートを作成する業務です。まずは定期レポートの作成からはじめ、複数のデータを使ってWebサイトの改善提案ができるようにスキルを磨きます。

③運用

WebサイトやWeb広告、マーケティングツール・施策のディレクションやプロジェクト管理を行います。まずはマネージャー等からの指示に基づいた運用からはじめ、企画・戦略策定ができるようスキルを磨きます。その他、Web関連のライティング業務を行うこともあります。

おもな業務リスト

・Webサイトの管理
・SNSやブログの運用
・メールマガジンの配信
・プロモーション企画/運用/管理
・データ収集/分析
・広告効果測定、進行管理
・予算管理 など

企業に求められるデジタルマーケティング人材になるためには

デジタルマーケティングのお仕事をするためのベースとなるのは、横断的なマーケティングの基礎知識です。さらに、自分の得意領域を活かして、実務経験を積んだり、興味のある内容にフォーカスしたノウハウをプラスしたりすることで、チャンスは広がります。

こんな人におすすめです

・日頃からあらゆる方向にアンテナを張っていて、トレンドに敏感である
・Webサービス全般やマーケティングに興味があり、新しいことを学びたい
・趣味や実務でWebサイトやBlog記事作成などの経験がある
・データ分析が好きで、客観的に物事を見ることができる

「デジタルマーケティングアカデミー」で効率的にスキルアップ!

パソナの「デジタルマーケティングアカデミー」は、デジタルマーケティング人材を育成する専門講座です。デジタルマーケティングの基礎知識から、Web制作やデザインなどのクリエイティブスキル、Web解析や最新のマーケティングツールに関するノウハウ・ナレッジまで、幅広く学ぶことができます。スキルに合わせて、次の2つのコースをご用意しています。

Basicコース(E-leaning)

集客施策や広告、SNSなど、幅広いWebマーケティングの用語や基礎知識を体系的に学習します。BasicコースはE-learningなので、場所や時間の制限なく自分のペースで学習を進めることができます。

Advanceコース(集合型、ハンズオン研修)

学びたいジャンルやテーマ別に、より専門性の高い知識やノウハウを学びます。少人数制クラスなので、疑問はその場で解消でき、効率的に学習を進めることができます。未経験の方はBasicコースを終了してからの受講がおすすめですよ。

まとめ

今回ご紹介した内容に興味を持った方は、どちらのコースにも無料の説明会が用意されているので、まずは説明会に参加してみてはいかがでしょう。詳しいカリキュラム内容はもちろんのこと、デジタルマーケティングの仕事内容、今の仕事にも役立つデジタルマーケティングスキルの活用方法などもご説明します。ぜひあなたもパソナと一緒に、新たな世界への一歩を踏み出してみませんか?

New Call-to-action

All posts